FC2ブログ
2015.12.27 23:41|日記
今働いているお店がシティのメインの商業施設の中にあるからか、クリスマスの熱気が直撃してきました。

東京で例えると、渋谷の丸井(Westfield)と新宿の伊勢丹(David Jones)がつながってるという感じの連立するデパート群。しかも、その二つがちょうどつながってるところの渋谷の丸井(Westfield)側にお店が位置しています。

そうしたら、QVB(Queen Victoria Building)は日本橋三越かしら。

シドニーのシティはとても小さくて、それらの施設が徒歩5分圏内で地下でつながっています。

渋谷の丸井と新宿の伊勢丹と日本橋三越が全部地下でつながってるということ。

シティでのメインのショッピングエリアなので、クリスマスの数週間前から、まるでサンタのプレゼントが入った大きな袋を両手で抱えてるようなクリスマスショッピングの買い物客達でむんむんでした。クリスマス後の26日のボクシングデイは一年最大のセールの日。26日の買い物客は自分のためのショッピングなので、人数も熱気もクリスマス前の3倍むんむん。

私自身は、と言えば、イブの夜とクリスマスは友人達となごやかに暖かく過ごし...

でも、今年はすごくクリスマスの熱気にあてられたのと、周りにローカルの人が多くなったので、日本ではアンチクリスマスな私も今年はさすがに素直に祝っていましたし、祝ったら祝ったで、少しホームシックに...

シドニーはやっぱり都会なので核家庭化も進んでるのか、子供がみな大きくなってしまってる家庭など半数は身近な家族のみでしっぽりすごし、半数は親類みんな集まって大集合、の2つに分かれる感じがします。いずれにせよ、基本、25日は家族と過ごすので、連日、みんなのクリスマスのプランを聞き続けていたら、ちょっとホームシック。

日本が恋しい。冬の魚が恋しい。

strand_arcade.jpg

クリスマス前と、クリスマス後の騒ぎとは対照的に、今年はなぜか24日の夜と25日はシティが異常に静かでした。まるで正月の永田町。

ホームシック中なので、東京の街の例えしか出てきません。

メランコリーな気分はさておき、ホリデーで休みの人も多いので、家族もいない私は同僚たちのシフトのカバーで働きずめ。1月半ばまで忙しさが続きます。稼ぎ時です。

ちょっとリフレッシュに今晩はデザートを用意。いつものチアとマンゴ。激しく簡単でおいしいので、飽きずにこればっかりですが、やっぱりチアはココナッツミルクかココナッツクリームを使ったほうが断然マンゴに合う!

coconut_mango.jpg

小瓶に入れて一晩置きます。

ちなみにこの便、カシューチーズの瓶。カシューで作ったチーズにそっくりなスプレッド。乳製品がだめな人や乳製品を控えてる人もOK。病みつきになるほどおいしいので見かけたら是非お試しあれ。

cashew_cheese_1.jpg

ヘルスフードショップで売ってまぁす。実際、病みつきになるので要注意ですが。



スポンサーサイト



2015.12.19 13:06|日記
二日間、デスクにへばりついてウェブサイトを作っていました。

ほんとうは、「プロフェッショナル」なウェブサイトをプロに依頼して作ろうと思っていたのですが、9月の時点でビジネスカードを作る必要性にかられ、急遽ビジネスカードに記載するドメインが必要になり、はたまた、問い合わせがあった際に誘導できる簡単なコンサル料金のウェブページを作って上げないと、と、急場凌ぎのつもりでワードプレスに登録。

Macとともに感覚で生きてきた私は、簡単だという触れ込みをそのまま信じ、感覚でできるもんだと疑わず何も見ずに着手。が、さすがにそこまで簡単ではなく行き詰まり、そのまま前学期の忙しさに飲まれて放置。およそ三ヶ月放置した末、やっと、この休みで作り込む時間ができました。

同僚に「テーマによってはtutorialもあるし、youtubeにもたくさんtutorialがあるし、すごくわかりやすいよ。長くてやだなって思うかもしれないけど、けっこうあっという間だし、ほんとうにわかりやすいから見てみたらいいと思うよ」と丁寧に励まされ、英語や日本語のyoutubeの説明などを見て、この二日間で作り上げたのがこちら、Wholeness of Nature

確かに、動画解説、ものすごくわかりやすかったです。

私の仲良しの木をヘッダーの写真にしました。先日もあげたこの写真。

BG04121502.jpg


こちらのブログはナチュロパシーを勉強したい人向けの情報、あちらの内容はナチュロパスとしてナチュロパシー自体を広めるための情報発信をしていきたいと思っています。

教育もこのインダストリーに非常に重要な一部なので、個人的な意向としては、このままこのブログも続けたいのはやまやまなのですが、今後、どのように運用していくか模索中。

決まり次第、お知らせします。

コンテンツもよく練って書いた内容ではないので、まだまだ付け足しが必要ですが、徐々に増やしていこうと思います。ブログもテスト向けのものしかあげていません。Facebookに連携させる段階に入ったら、テストが続きますが、どうぞよろしく。

一番頭が痛いのが英語の自己紹介ページ。こちらではとても重要です。こればかりはすぐにできないのでじっくり休み中に取り組みます。

待ってても、いたずらに時間が経つばかり。公開してしまって前に進もう!

座り続けてお尻が痛いし、とりあえず休憩。この二日、快晴のシドニー。もったいないので外の空気を吸ってきま〜す

2015.12.11 16:44|日記
最後の試験からすでに2週間経ち、すっかり休み気分に入った今日。

先ほど、すべての科目の結果が出ました。

これで、正式に今学期終了。


4科目、綿々と恨みを綴った栄養生化学も含めて、すべて無事にパスしました。

あーーーー、よかった。ほんとうによかった。

追試なしでほんとうによかった。

とりあえず、滅多に飲まないビールと、フルーツで祝杯。

暑いんです、今日。

beer_fruit.jpg

栄養生化学の試験の点数が思ったよりも取れていたので、

(とはいえ、100点満点中50点台の予想が60点台だっただけ)

もしかしたら、パスしない生徒が多すぎて調整が入ったのかも。

最後の最後まで結果がでない科目だったので、そんな気がします。

とりあえず、ほんとうに、肩の荷が下りたというか、いやぁ、めでたい。


別件で、今日結果が出た中のひとつ、Clinical studies 3でのある課題に対して、先生がくれたコメントが素晴らしくて泣いてしまいました。

アドバンスドディプロマの3年目の時もそうでしたが、彼女は私を生徒ではなく、ナチュロパスとして認めてくれるコメントをくれることがあるのですが、それがどんなに励みになって、自信につながるか。

とても厳しい先生なので、その言葉の重みや英語の表現の素晴らしさに涙。

教育のあり方というものを身を以て経験しています。



いやー、羽伸ばすぞー!

と、言いたいところですが、ここ数ヶ月、ビザの更新とプラクティスの準備とで結構な出費が重なってるので...

働きまーす。


2015.12.04 20:57|日記
一週間たってやっと休み気分になってきました。

休みとはいえ、バイトは週4日程度あるので、合間にちょこちょこ休みの日が入る感じ。


今日はバイトはなかったのですが、シティで予定がいくつかあり、

でも、天気もよかったので「ちょっとエネルギー補給を」と、予定の合間にボタニックガーデンに、

それから、Art Gallery of NSWにも行ってきました。


ボタニックガーデンでは、ランチと読書。

ハーブガーデンでサンドイッチを食べていると、目の前にクッカバラが。

クカカカカと、笑い声のように鳴くので日本語でワライカワセミと呼ばれます。

KOOKABURRA1.jpg


挨拶したけど無視され、

しばらくして飛び立っていったので、

他の小さい鳥にパンを少しあげたりして、平和にたわむれていたのですが、

サンドイッチの最後のひとかけを手にしたまま、よそ見をした瞬間、

斜めうしろから飛んできたワライカワセミに、サンドイッチを奪われた。

ひぇー!

一気に、マグパイやら、他のワライカワセミやらが、私のサンドイッチを奪ったワライカワセミに群がってきて、静かなハーブガーデンが大騒動。

その輪にいた一羽のワライカワセミ。

近くで見るとこんな感じ。結構かわいいのに。

KOOKABURRA2.jpg


でも、この子が私のサンドイッチを奪った子ではありません。

私のサンドイッチを奪った子はさっき目の前にしばらく止まってた、

頭ぼざぼざの人相の悪い方。

みなさんも、頭ぼさぼさで人相の悪く、挨拶をしないワライカワセミにはご注意ください。

そして、食事中はよそ見をしないこと。

どうやら、彼ら、虫や蛇どころか、カエルや小鳥まで食べる超肉食らしい。

だから、食べ物くわえて地面に叩きつけるのね。殺すのにね。

ぼさぼさ頭も、ばっちばっち地面に叩きつけながら食べていました。

グリルドベジタブルサンドイッチを。



まぁ、いいよ、お腹空いてたなら。


サンドイッチひったくり事件にあっても、

基本的にボタニックガーデンにいる間は超ご機嫌。

ハーブを堪能した後は、また、木々にご挨拶。

そして、いつもの場所で読書してリフレッシュした後に、午後の予定に。

BG04121502.jpg


午後の予定で立ち寄ったビルに、Art Gallery of NSWでやっている特別展覧会、スコットランドのナショナルギャラリーのコレクション、The Greatsの広告を発見(10月からきていたらしい)。

その予定。ある仕事の打ち合わせだったのですが、いい意味でちょっといっぱいいっぱいになる感じで、気分が高揚していたので、その打ち合わせが終わった後、急遽、Art Gallery of NSWに足を運んだ次第。

高揚した気分に、美術鑑賞で更に高揚したら、中和しないかな?と思いながら。

The Greatsでは、ボッティチェリ、レンブラント、ゴーギャン、モネ、スーラ、エル・グレコ、セザンヌ、ダ・ヴィンチの素描など、

美術の教科書を一通りさらったような有名な画家たちの、

それぞれの代表作とまではいかないけれども、粒揃いの作品が見れました。

Titianってあって、誰?と思ったらティツィアーノのことでした。


ワンフロアしかなくてすぐに回れてしまうので、二周して好きな絵を堪能。

常設展示もたまに変更されているので、ざっと見て回り、

高揚していた気分は、目論見通り、ちゃんと中和されました。


今日は、朝はお友達とカフェに行き、午後は仕事も少しして、

自然も美術も堪能し、クッカバラひったくり事件も経験し、

楽しい一日でございました。

一日でこれだけのことをちょちょちょっと楽しめるシドニー、さいこー





11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Kanae

Author:Kanae
日本での15年ほどの社会人生活の後、Naturopathyを勉強するためにオーストラリアに。Naturopathyの勉強を考えている人に向けて、学校や勉強の情報をお伝えします。

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク