FC2ブログ
2013.11.29 18:58|日記
アサインメント製造ロボットになり、早一週間。

先ほど、人間に戻りました。


ロボットになっている間は、

あまり息もせず、普段食べないチョコレートやお菓子を食べ、

背中じゅうに湿布を貼り、机に向かったまま、

ものすごい集中力で毎日アサインメントを書き上げていきます。


確か前回ロボットに変身したのは半年前。

その時のアサインメントの仕上げっぷりも我ながらすごかったですが、

今学期は予定外の課題が増えたり、予定外に期日が早まったり、

ほぼ全ての課題の期日が一週間に集中し、

短い期間で仕上げた課題の数で言えば、

この一週間がたぶんいままでのチャンピオン。


最後に残っていた今学期一番大きなアサインメントを昨晩3時に書き上げた後、

今日の午後の授業で急に増えたプレゼンの課題も、

人間に戻る前に午後の数時間で大至急作り上げておきました。


なかなかロボットになれることはないのですが、

いったんロボットになると、仕事が異常に速い。

毎学期、アップグレードされていくので、

どんどん仕事が速くなります。

うーん、荒くもなっているかもしれません。

それでも、最初のころの残念な感じの英語のアサインメントと比べたら、

今、書きなぐって書いているアサインメントのほうがましかも。



今回の最後のアサインメントはたぶん今までで一番重い内容。

植物学、歴史、生薬学、植物化学、薬力学、薬物動態、学術調査など幅広い内容にわたり、

たっっっくさんの参考文献が必要になりました。


アカデミックなアサインメントの課題で毎回思うのが、

書くよりも読むのが大変。

始めのうちはちんぷんかんぷんすぎて読むのもなかなか進まず、ほとんど理解不能。

アサインメントも七、八割がた仕上がってきた頃には全容を理解しているので、

ちんぷんかんぷんだった学術研究ですら斜め読みができる余裕が出て、

始めの頃に探し出せなかった学術研究もインターネットで比較的楽に探し出せるようになり、

ものすごく楽しくなってくる。

しかし、その頃には体力的にもう限界。

タイムリミットも近づいてることもあり、結局掘り下げる時間もなく、

アサインメント自体も字数の上限を大幅に越えてトリミングが必要な段階。

アドレナリンが最高潮に達し興奮しながらも、

頭も身体も副腎皮質も疲労困憊し、ぷすぷす言いながら果てる。



と、いうわけで、今、人間に戻ったお祝いに久々にワインを飲みながら、

頭からぷすぷす煙を出しつつ、これを書いてます。



ストレスフルな話から一転、

わたしの小さなハーブガーデン。

herbpod.jpg

アーユルベーダのBrain tonicハーブ、Brahmiの花が咲きました。

brahmi1.jpg

小さなかわいい花に癒されながら、ひと呼吸。



残りの一週間半、最後のテストに向けて明日からテスト勉強開始。

今学期、ラストスパートです。

スポンサーサイト



2013.11.25 09:39|日記
しばし、ブログの更新をしておりませんでした。

いかん、いかん、11月が終わってしまう。


ちょっとした経緯から、今月頭から先週まで週二日、

お隣に住む一歳半の女の子のベビーシッターのバイトをしていました。

食事、遊び、お風呂などなど、一日平均約10時間のお世話。


子供の世話した経験は一切なく、

特に子供好きなわけでもなく、

丸一日子供と二人っきりだったことも、おむつを替えたこともなかったので、

なにもかも全てが初めての経験。

自分がどうリアクションするのかが楽しみでした。


しかし、まずは筋肉痛の洗礼。

朝昼夜ごはんを作って食べさせ、外で遊んで、散歩して、

家で歌って踊って、お風呂に入れて、などしていると、

腿は張り、背中全体ばきばき。

一歳半でも体重は12キロあるので、だっこは結構きつい。

食事用チェアーへの上げ下げ、おむつ替えの台への上げ下げ、

洗面台への上げ下げ、お風呂での上げ下げ、バギーへの上げ下げ、

たいした運動ではないと思うのに、一日が終わるころには、背中がばっきばき。

しかも、ベビーシッターのバイトを始める数週間前から、

どうやら四十肩らしい症状が出ていました。

なので、極力だっこは避けていたものの、

やはり毎日全身筋肉痛。

四十肩以上に全身痛く、良かったのか悪かったのか...

またもや、どこもかしこも痛い日々です。



子供とのコミュニケーションは想像以上に楽しくて、

未知の経験から学んだ事も多く、充実したものになりました。


まだ、一才半。

言葉は片言か宇宙語しかしゃべれないけど、聞いてることは理解してる。

たぶん、もう少ししたら一気にしゃべりだしそう。

たくさんのものを吸収していく姿を見て、

とても貴重な一瞬を一緒に過ごさせてもらってるんだなぁ、と

ものすごく感じました。



とても仲良くなれたので、会えなくなるのが正直寂しい。

身体で感じたこと、頭で考えたこと、いろいろありますが、

甘えられたり、ハグされたり、キスされたり...

そういうものは理屈なしに心に響いて...、

会いたいなぁ、と思う。

うーん、これが子供の持つ癒しパワー?


一個目の初体験のウェイトレスのバイトは、ベビーシッターのバイトを機に辞めました。

今回の初体験はベビーシッター。

次の初体験は何になるのかな〜?

将来のカウンセリングの助けになるので、

こうしていろんな職業を経験してみるのはいいことだし、

何より初めての体験って楽しい。


まぁ、そんなこんなでここ数週間は平日の日中はベビーシッターと学校で埋まり、

夜と週末は締め切りが月末に迫っているアサインメントにあてる、と、

ちょっとハードな日々を過ごしていました。


仕事も終わり、ほっと一息ついたものの、

今学期の学期末カオスが完全に始まってます。

この一週間が締め切りのアサインメントは4つ。ぎゃっ。

今週末が山場です。

3つ仕上げてあと最後の大物1つ。

がんばりまぁす。



10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Kanae

Author:Kanae
日本での15年ほどの社会人生活の後、Naturopathyを勉強するためにオーストラリアに。Naturopathyの勉強を考えている人に向けて、学校や勉強の情報をお伝えします。

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク