FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.10.03 00:35|日記
ACNT主催の留学説明会ですが、今回の体験談は、ナチュロパシーだけ行うので、比較的時間をたっぷり取っていただいています。

ナチュロパシー・ニュートリション・ハーバルメディシンに関してじっくり話ができるチャンスです。Q&Aの時間も結構あるので、マンツーマンでご質問を受けることが可能です。

気になるけれどもナチュロパシーの基礎知識がないのでわからない人、そもそもナチュロパシー(自然療法)ってなんなのか、現在のオーストラリアでのナチュロパシーの勉強・資格・仕事のあり方、多額の費用がかかるので無理そうだけれども実際どれだけ準備すべきか、などなど、なんでも気軽にご相談ください。現在、オーストラリで学べるナチュロパシーの科目はどこの学校でも同じなので、現段階でACNTと決めていなくても大丈夫です。

個人で留学説明会を行う際は代金をいただきますが、今回はACNT主催のため無料の説明会です。
ナチュロパシーに興味のある方は、是非この機会にご参加ください。

お申し込みはこちらまで。

場所は渋谷です。お申し込み後にChic Educationさんから詳細の連絡があります。


スポンサーサイト
2017.10.01 10:17|日記
私の今使用しているブログでも告知しましたが、エリカ・アンギャルさんのトークショーとACNTの留学説明会のご案内です。

元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんのトークショーがACNT・SSNT・Chic Educationさん主催で開催されます。

2017年10月25日 (水) 19:00~21:00

詳細はこちら

エリカ・アンギャルさんが学ばれたニュートリションはナチュロパシーの一部なので、ナチュロパシーに興味がある方、留学を考えている方、特に、ナチュロパシーとニュートリションで悩んでいる方には是非お話を聞いていただきたいと思います。エリカさんのお話を聞かれるとニュートリションの世界が広がると思います。

そして、同じ週の週末にフォローアップで留学体験セミナーを行います。今回は私の体験談とACNTの学校説明会のコラボです。二日間に渡り計4回開催されます。ACNTスタッフの方も来られる予定です。

2017年10月28日(土)10:00~:14:00~
2017年10月29日(日)10:00~:14:00~

詳細はこちら

ACNTの留学説明会は無料ですので、ナチュロパシー留学を考えられている方は是非この機会にお越しください。

2017.03.20 15:31|日記
5月13日に、東京でChic Educationさん主催のリメディアルマッサージとナチュロパシーのACNT留学説明会が開催されます。

ナチュロパシーの部でお話しさせていただきます♪

定員が少なめなので、お早めにお申し込みを。

2017年5月13日(土)
9:00~:13:00~の2回です。
http://www.chiceducation.com/acntSemi.html


2016.11.05 15:14|日記
おかげさまで、満員御礼になりました!ありがとうございました!今回はこれにて締め切らせていただきますが、説明会の開催をご要望の方はその旨お知らせください。人数がまとまり次第、再度開催します。(11月12日)




ナチュロパシーの勉強・留学のお話し会の告知です。念のため、こちらのブログにも添付します。

11/26(土)に、馬喰横山のサロンで行う予定です。

詳細はこちらから。

質問などありましたら、Wholeness of Natureのサイトのお問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。

2016.09.17 23:52|日記
あっという間に9月も後半に入り、どんどん日々が過ぎてしまっていますが、一応、全部終わりました。たぶん。

報告せねば、と思いつつ日々が過ぎてしまい・・・

8月26日に最後のテストが終わり、待てど暮らせど結果が来ず、忘れた頃(2週間後)にさらっと各課題の最終成績がオンラインで上がり、すべてが終わったらしいことを静かに知る。

最後の課題もろもろの細かい成績はオンライン上で見えず(さらに1週間経った今初めて上がってました)、微妙に卒業試験(OSCE)に受かったのかどうかがわからない。「追試の連絡がなくて、成績が全部出てるということは、多分受かってる、よね?」と、喜んでいいのか微妙にわからないまま日々が過ぎ。

もうちょっとこう「パンパカパ〜ン!おめでとうございます!OSCE合格!」とか、やってくれるとわかりやすいし、嬉しいのに...

今は、卒業証書待ち、だと思います。たぶん。

卒業試験(OSCE)といえば、これまでの人生で経験のないほどのアドレナリンを出したようで...。あまりに不慣れな試験プロセスと時間の短さで、もう何が何だか。前回説明したshcematicやら、treatment goalだかを書く時間も皆無。

ケース自体は2ページでしたが、追加の資料(薬の資料、その薬と栄養素&ハーブの相互作用の使用)を入れると計10ページほど。それプラス質問・解答用紙が別途10ページほど。5分じゃ全部は読めません。考える15分も、書く必要のないはずの『解答用紙』があることで大混乱。

一瞬、「書かなきゃいけないの?」と固まる。

書いてたら、読む時間がなくなる。少し書いたものの、あまりに時間がかかり、「これじゃ読んで考える時間が完全になくなる」と途中で書くのは放棄。

これまで複雑なケーススタディーを散々やってきたので、何か深刻な病気の兆候がないか、行間を舐めるように何度も読む。ページをめくる音で、皆が同じことをやっているのがわかる。15分が終わった瞬間にやっとケースの全容を把握し、「これはストレートフォワードに考えるべきシンプルなケース」とやっと判断を下し、私が最初に受ける質問の「処方」を、最初の部屋に入るまでの20歩で考える。20歩で、ハーブのミックスと、栄養素サプリと、食事、生活改善の簡単な処方。足をゆっくり動かし、脳を超特急で働かせる。

6つの部屋に順番に入り、時間が経つうちに考えがだんだんと固まりましたが、最初は考えが全部宙に浮いてて集めるのに一苦労。

試験を一緒に受けた栄養学のクラスメートと4人で、OSCEが終わった直後にぶっ飛んだテンションのまま祝杯をあげて、「ああだった、こうだった」とみんなんでぶちまけ、興奮を解放。皆、優秀な生徒にもかかわらず、極度の興奮と緊張で、もれなく、1/5程度の実力しか出せてない。

私だけ、あともう1科目、なんでもない科目の筆記テストを翌々日に控えていたので、グラス2杯で抑えて、気を抜けきれないまま早めに帰宅。

一番最後にその筆記テストを終わらせた時が、本当に最後の最後だったのですが、それって本科の2年生の栄養学の科目なので周りに一緒に祝う人もおらず、テストが終わった後、何事もなかったかのようにてくてくと帰路につく。そんな風に静かに終わりました。


OSCEの試験を受ける前の方が「もうすぐ終わる幸せな開放感」や「最後のアサインメントを出したウキウキ感」とかがあったのに、OSCEで完全にやられてしまい、開放感を味わえないまま今に至ってます。

最後の学期は精神的にも体力的にも少し余裕を持った状態でOSCEに臨んだので良かったですが、あれを前学期の疲労痕倍・神経衰弱寸前の状態の時に受けていたら、多分試験後にバラバラに崩壊していたと思います。

復活してて良かった。

あの興奮。あれは本当になんなんだろう。極度な興奮状態が体を痛めつけるんです。急激な興奮の疲れで体の芯の力が抜けて、空っぽな体の内側からガラスの破片で全身をカリカリやられている感覚が夜中の3時頃まで続き眠れず。

過度な運動を寝る前にして、交感神経が冴えてしまい、かつ、筋肉疲労で筋肉が熱を持って眠れない状態とよく似ていて、それが筋肉ではなく神経で起こっている感じ。

リカバリーに時間がかかりました。

でも、最後のテストが終わった翌週から、しばらくやめていた新規のコンサル受付を開始し、そのタイミングで周りの協力もあり、ありがたいことに一気にコンサルの予約をいただき、とっても忙しくなってきています。

ありがたい悲鳴。

でもね、そうしたら、開放感を味わわないまま、完全に「100%ナチュロパス」になってしまったというか。気持ちが100%クライアントさんに向いてしまってるんです。

何が言いたいかというと、このブログが書けなくなってしまいました。気持ち的に。

これまでは「ナチュロパス兼学生」だったわけですが、でも、やはり勉強の存在は大きかったみたいで。時間的にも自分の意識の中でも。勉強のことを伝えていかないといけない、という使命をこれまで強く感じていたのが、ちょっと収まり、100%コンサルに気持ちが向いています。

何かを考えてこうなったわけではなく、自然になってしまって、元に戻そうにも戻せない。

そんなわけで....、 突然ですが、

とりあえず、留学を考えている方からの質問はこちらのコメント欄で受け付けますが、こちらの留学ブログの更新はこれでおしまいにします。

修士を始めたりしたら、また開始するかも!?なんて、無謀な野望はさておき...

長いことご愛読いただき本当にありがとうございました。


これからは、日々のブログはWholeness of Natureの方にあげていこうと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

bush_1.jpg


02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Kanae

Author:Kanae
日本での15年ほどの社会人生活の後、Naturopathyを勉強するためにオーストラリアに。Naturopathyの勉強を考えている人に向けて、学校や勉強の情報をお伝えします。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。